【Youtube】NEXTSTAGE解散。ヒカル、ラファエル、禁断ボーイズが活動無期限休止を発表。

どうもこんにちは!ちゃんなべです。

先日のヒカルさんをはじめとするVAZのYoutuberの方々によるVALU騒動がヒカルさんの謝罪動画で一区切りついて終わりを迎えましたね。

VALU騒動の記事はこちら

ヒカルさんのやったことは本当に詐欺レベルの案件?投資をする上での意識を考える。

 

 

 

動画の要点だけをまとめると

 

 

今回の騒動はヒカル氏自身悪意を持って行った訳ではなく、動画作りのネタとしてやったことを知識不足と自身の影響力を軽視していたために意図せず起きてしまったという主張。

 

VAZのVALUに関してある程度理解のある社員が「問題ない」と判断しており、VALU側も予めこの企画に関与していた(初期に井川氏が試験的に設定した優待はVALUに頼んで削除してもらった)。

 

井川氏がヒカルオフ会のボランティアスタッフにVALUの購入を勧めていたという事実は認知していなかった。

 

損失を被ったVALUERの過去最高値での買い戻しは8/18に完了している。

 

ボランティアスタッフがプレゼント企画で優先的に当選するという話は事実無根。

 

NEXTSTAGEは解散。

 

ヒカル、ラファエル、禁断ボーイズ、(オッドアイ)は今後無期限活動休止。

 

 

という感じですね。

 

毎晩彼らの動画を楽しみにしていた僕としては、NEXTSTAGEの方々の動画が見れなくなるのはめちゃくちゃ残念です。

しかしそれ以上に一ヒカルファンとして世間で噂されていることに対してもう少し弁解して欲しかったというのが動画を見た率直な感想でした。(動画内での主張はほとんどニュースのインタビュー記事でおっしゃっていた事をなぞるような内容)

 

 

 

ヒカルさんは「常にファンを第一に考えている」というような発言をしており、今回の動画でもVALUを使って自分が利益を出そうという気は全くなかった。VALUで儲かったお金は視聴者達に還元すれば丸く収まると考えていたというような主張をしています。

 

そしてご自身では18日で買い戻しは完了したと言っているものの8月23日にVALUから損害を被ったユーザーへの損害賠償の通知書が届いており、ネット上ではVALUの買い戻しは25%も進んでいないと噂がされています。

 

 

また、VAZの元顧問の井川氏が悪意を持ってVALUの買いを煽って自分だけ売り抜けをしようとしていたのかどうかの真偽。

 

この2点の詳細を説明してほしかったです。

 

 

これで本当に終わりだとすると、VALUのユーザー、ヒカル氏の動画ファンを納得させようとせずにVALUとVAZにも責任の所在があることを明らかにしてNEXTSTAGEを解散することで事実をうやむやにして騒動を強制終了させようとしていると捉える人も多いのではないでしょうか。

最後までファン第一の姿勢を見せて欲しかったので少し残念です。

今後Youtuberに復帰されるかどうかは明言されてはいませんでしたが、僕は一人のヒカルファンとして彼の動画の復活を切に願います。では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です